宮本武蔵

第11話

第11話 ぬか漬けを愛した“鬼孫”小笠原忠真 前回の「小倉藩でワインを造った第2代藩主・細川忠利」で紹介した細川忠利に続いて、寛永9年(1632年)から小倉藩の藩主を務めたのが小笠原忠真(ただざね)。 ここから、小笠原家 …

第11話 もっと読む »

第10話

第10話 小倉藩でワインを造った第2代藩主・細川忠利 小倉藩初代藩主・細川忠興の跡を継ぎ、第2代藩主を務めた細川忠利(ほそかわただとし)。 近年、忠利が小倉藩でワイン造りをしていたことが明らかになり、にわかに注目を浴びて …

第10話 もっと読む »

第9話

第9話 武蔵は遅刻しなかった?「巌流島の戦い」での武蔵と小次郎 小倉城天守閣前の広場に設置されている宮本武蔵と佐々木小次郎のモニュメント、そして天守閣3階にある、小次郎になりきって武蔵の人形と対決できるフォトスポット。 …

第9話 もっと読む »

第8話

第8話 巌流島に散った謎多き剣士・佐々木小次郎 前回の「剣豪・宮本武蔵と小倉との深いつながり」で紹介した宮本武蔵のライバルとして知られる佐々木小次郎。佐々木小次郎の名を聞いて「長剣を持った美少年」を思い浮かべる方が多いの …

第8話 もっと読む »

第7話

第7話 剣豪・宮本武蔵と小倉との深いつながり 江戸時代初期の剣術家・宮本武蔵といえば、日本史上最も有名な剣豪として知られており、「巌流島」「五輪書」など、さまざまなキーワードが思い浮かびます。 また、吉川英治の小説「宮本 …

第7話 もっと読む »

Scroll Up