小笠原家

第42話

第42話 小倉城城郭の出入口に置かれた門司口門・中津口門・香春口門 前回、前々回の「小倉城ものがたり」では、小倉城内にある8つの門の跡を紹介しました。 門は他にも存在しており、城郭の出入口には10カ所の口門が設置されてい …

第42話 もっと読む »

第41話

第41話 小倉城の“門”紹介(2)多聞口門・西ノ口門・虎ノ門・北口門 小倉城には、かつて大小合わせて48の門があったといわれています。 前回の「小倉城ものがたり」では、小倉城内にある8つの門の跡のうち、大手門、大手先門、 …

第41話 もっと読む »

第36話

第36話 小笠原家を支え、細川家を救った宮本伊織 「巌流島の戦い」で知られる剣豪・宮本武蔵が60余年の生涯で、最も長く過ごしたのが小倉藩です。武蔵は、細川・小笠原両藩の時代を通して7年間をこの地で過ごし、有形無形の財産を …

第36話 もっと読む »

第29話

第29話 小倉城の本丸を南北に挟む「北ノ丸」「松ノ丸」とは 前回の「小倉城ものがたり」では小倉城の中心であった本丸と本丸御殿を紹介しました。この本丸を南北に挟むように置かれていたのが、北ノ丸と松ノ丸、二ノ丸と呼ばれる区域 …

第29話 もっと読む »

第28話

第28話 小倉城の中心・本丸と本丸御殿 現在の小倉城天守閣前には広場があり、春になると桜を見ようと多くのお客様でにぎわいます。また、この広場では年中さまざまなイベントが行われており、一度は足を運んだことがあるという方が多 …

第28話 もっと読む »

第27話

第27話 小倉城の総構えと城下町 小倉は城下町として栄えた歴史を持つ町です。 城下町の礎を作ったのが、初代小倉藩藩主の細川忠興(ただおき)。そして、その城下町をにぎわいの町につくり上げたのが、寛永9年(1632年)から小 …

第27話 もっと読む »

第25話

第25話 小倉城と二張の大太鼓 小倉城の展示物の中で、とりわけ目立つのが天守閣二階に展示されている大太鼓です。 説明書きには「藩政時代に小倉城天守閣の最上階に置かれており、事あるごとに城下の人々に急を告げていたと伝えられ …

第25話 もっと読む »

第24話

第24話 小倉生まれの書家・下枝董村が愛用したかずら筆 慶応2年(1866年)の「小倉戦争」において敗色濃厚となった小倉藩が、自ら小倉城に火を放って退却した、という話はこの「小倉城ものがたり」で何度か紹介いたしました。 …

第24話 もっと読む »

第18話

第18話 小倉城、太鼓を奪われる 前回の「小倉戦争と小倉城自焼」では、小倉藩軍が小倉城を自焼し、香春に撤退したところまで紹介いたしました。しかし、城を失い撤退しても、小倉藩軍の戦いはまだ終わりません。 香春に撤退した小倉 …

第18話 もっと読む »

第17話

第17話 小倉戦争と小倉城自焼 今から約150年ほど前、小倉藩を舞台とした戦が行われました。その名も「小倉戦争」。 今回は、小倉藩の各地で戦が繰り広げられ、小倉城本丸を自焼するという悲しい出来事も起こった「小倉戦争」を紹 …

第17話 もっと読む »

Scroll Up